天皇・皇族に関連する記事

  • ユニセフ親善大使であるアグネス・チャンは創価学会の教祖・池田大作と深いつながりがある
  • 池田大作は「山本伸一」というペンネームを使いアグネス・チャンの曲を作詞している
  • 日本ユニセフの評議員の小和田優美子は皇太子妃・雅子の母
  • 小和田優美子の夫・小和田恆はもともと外務省の「大鳳会」のメンバーで、「大鳳会」とは創価学会の外交官グループのこと
  • 皇太子妃・雅子の父・小和田恆という創価学会員が、日本ユニセフ協会の認可を下した
  • 皇太子妃・雅子の父・小和田恆の肩書:外務事務次官、国連大使、財団法人日本国際問題研究所理事長等を歴任し、2012年12月現在、国際司法裁判所判事。前国際司法裁判所所長(第22代)
  • 皇太子妃・雅子の父・小和田恆は創価学会の信者でありながら、自民党の総理大臣の秘書官になり、かつ金融ユダヤの傀儡「清和会」とズブズブの関係
  • 皇太子妃・雅子の妹・小和田礼子は国際連合職員、国連ユニセフ駐日事務所(東京事務所)副代表などを歴任
  • 皇太子妃・雅子の父・小和田恆の妻である小和田優美子は日本ユニセフの評議員であり、次女の小和田礼子は国連ユニセフの駐日事務所副代表
  • 皇太子妃・雅子の妹・小和田礼子の夫である池田祐久という人物も創価学会員
  • 小和田家一族が創価学会員であるか、創価学会と深い関わりがあり、皇太子妃(新皇后)・雅子は創価学会員である可能性が非常に高い
  • 皇太子妃(新皇后)・雅子の実家である小和田家一族が創価学会員であるか、創価学会と深い関わりがあることは、池田大作をはじめとして、誰からもこの事実は公表されず、国民のほとんどが知らされていない
  • 皇太子妃(新皇后)・雅子の祖父・江頭豊は「水俣病」を起こしたチッソ株式会社の社長
チッソ社長・江頭豊がとった「水俣病」への対応
1.水俣病の原因が工場にあると知りつつ稼働続行
2.患者・家族に謝罪したが補償に応じず
3.謝罪後も悪質なデマを流し患者や家族を冒涜
4.患者や報道カメラマンを暴力集団を雇って襲撃(チッソ会長時代)
  • 皇室・皇族の菊紋は十六菊花紋だが、16枚の花弁を持った菊はこの世に存在せず、十六菊家紋の図柄は菊の花ではなく、古代エジプト王朝で盛んだった太陽崇拝=悪魔崇拝のシンボルマーク
  • 太陽崇拝が行なわれたエジプト・メソポタミア・イスラエルにおいて、太陽を表現したと思われる十六菊家紋と同様の図柄の遺跡が発見されている
  • 獅子と一角獣を組み合わせた天皇家の紋章は、ロスチャイルド家の紋章と似ている(同じく獅子と一角獣が描かれている)
  • 天皇家の家紋は、十六菊花紋=古代エジプト王朝・獅子と一角獣=ロスチャイルド家と、悪魔崇拝と関連付けられる図柄が採用されている
  • 日本では天皇家について批判することは長くタブーとされており、多くの日本人が天皇制についておかしいと思いながら、何も批判することができない社会風潮がある
  • 平成23年度の宮内庁予算は170億8158万円であり、宮内庁費は107億8557万円、残りが宮廷費(56億8378万円)、内廷費(3億2400万円)、皇族費(2億8823万円)※内廷費・皇族費は天皇家・皇族のプライベート予算
  • 毎年当然のように宮内庁費として巨額の資金が天皇家関連へ税金から投入されている

増え続ける皇室関連費用

戦後日本国憲法下での皇室費・宮内庁費の推移
参照データ:予算:宮内庁関係予算 – 宮内庁のExcelファイル

天皇の代替わりがあると、諸々の悪魔崇拝儀式のためでしょうか、宮廷費が前年度に比べ急激に増加していることが分かります。

天皇の代替わりで皇族費・宮廷費が急増

宮廷費

儀式,国賓・公賓等の接遇,行幸啓,外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費,皇室用財産の管理に必要な経費,皇居等の施設の整備に必要な経費などで,平成31年度は,111億4,903万円です。

予算 – 宮内庁

内廷費・皇族費が皇室が税金からもらえる「お小遣い」なら、宮廷費は皇室が税金からもらえる「必要経費」という位置付けになります。

この宮廷費の増加が天皇の大喪や即位の儀式のためであれば、それは一時的なものであるはずです。

それが平成の30年間で1969億円(年平均65.5億円➡増えている…)もの宮廷費が投入されています。

戦後42年間(昭和22年~63年)の宮廷費の合計が669億円なので、経済状態や貨幣価値の変化があるとはいえ、平成の30年間でとんでもない巨額の資金が宮廷費として血税から天皇家へと注ぎ込まれているわけです。

過去40年間における皇室関連費用の推移

必要経費とは言え、本当にここまで巨額な資金が毎年必要なのでしょうか?

宮廷費がどのように使われているのか、その内訳を見てみましょう。

予算 – 宮内庁からリンクされている「宮廷費の内訳.pdf」

宮廷費の内訳(平成31年度)
宮廷費の内訳(平成31年度).pdfのスクリーンショット

数十億円という巨額が税金から投入されているにもかかわらず、このアバウトさ。

思わず「何これ?」って思ってしまいました。

完全に国民を馬鹿にしていますね。

国民から税金を巻き上げる時は、詳細な資料を作成させたり、領収証などを一定期間保管させる義務を負わせておきながら、天皇に対してはこのように適当などんぶり勘定の様な資料で億単位の資金が国庫から支払われているのでしょうか?

これも日本という国がイルミナティ(悪魔崇拝者)に支配され、その中でも天皇が特別に巨大な権力を持っていることが窺がえる一例だと言えましょう。


  • 皇位継承順位6位(当時)の寛仁親王が、2012年6月6日に享年66歳で死亡
  • 皇位継承順位6位(当時)の桂宮宜仁親王が、2014年6月8日に享年66歳で死亡
  • 両親王の死には「皇位継承順位6位」「6月」「66歳」と、「悪魔の数」「悪魔を象徴する数」とされている「6」という数字が不自然に重なる
  • 両親王とも病院で息を引き取っており、病院で息を引き取った場合、死因鑑定は行わなくてもいいということになっているため、死因の明確な証拠はない(暗殺の隠蔽が可能)
  • 桂宮家の家紋は、「ダビデの星」「ホルスの目」「菊の御紋=太陽崇拝のシンボル」と悪魔崇拝のシンボルが複数盛り込まれている
  • 桂宮宜仁親王が亡くなられたときの葬送ルートが、逆さになった「6」を三つ描くかのように非常に不自然なルートを通っている
  • 「赤十字社」の日本支部である「日本赤十字社」の名誉総裁は皇后陛下で、名誉副総裁は皇太子殿下・妃殿下と秋篠宮妃殿下
  • 2012年6月6日に「皇位継承順位6位」で66歳で亡くなった「寛仁親王」の妻は「麻生太郎」の妹
  • 麻生太郎は「日本赤十字社」の代表である「近衞忠煇」とも親戚
  • 麻生太郎は「皇位継承順位6位」66歳で亡くなった「桂宮宜仁親王」とも親戚
  • 麻生太郎は「細川護煕」とも親戚
  • 麻生太郎は「佐藤栄作」とも「安倍晋三」とも親戚
  • 麻生太郎は「鈴木善幸」も「宮沢喜一」も「鳩山由紀夫」も「福田康夫」とも親戚(宮澤喜一からつながり岸田文雄とも親戚)
  • 麻生太郎は元日本医師会会長「武見太郎」とも近い親戚
  • 悪魔崇拝一族である天皇家は日本の政界(財界も)と血縁関係でがっちり一つで結ばれている
  • 明治天皇にすり替わったとされる「大室虎之祐」の弟の孫は橋本龍太郎
  • 麻生太郎は「橋本龍太郎」とも親戚
  • 「天皇」「日本赤十字社」など、権威があるとされているものを盲目的に信じている庶民は、最終的には騙され、裏切られ、財産や健康(命まで)失うことになる
  • 朝鮮からの帰化人である天皇とその一族が日本を支配しているため、在日と言われる右翼(ヤクザの9割は在日と同和出身)が「天皇」を崇めている
  • 第二次大戦で多くの死者を出した最大の責任者は、戦争を許可した天皇
  • 「在特会」もすべては在日朝鮮人の作ったものであり、「日本人が在日を差別した」と見せかけ、「在特会」は悪い奴だというレッテルを貼り、庶民に「在日を差別する奴は悪い奴だ」と思わせるマッチポンプの役割
  • イルミナティは自分たちが普及させたいものをわざと先に大々的に差別し、差別する人間をマスコミにこてんぱんに叩かせ、かえってそれを普及させる
  • 同じ「田布施町」という名前の町がある、薩摩藩(鹿児島県)と長州藩(山口県)が薩長同盟を結び、この薩長同盟が明治維新のきっかけとなった
  • 薩摩藩(鹿児島県)と長州藩(山口県)にある二つの田布施は、エタと呼ばれる身分の北朝鮮系の人たちが住んでいた、いわゆる同和と呼ばれる被差別部落
  • 山口県の田布施町出身者の大物政治家:伊藤博文、 木戸幸一、 宮本顕治、 河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、賀屋興宣
  • 岸信介、佐藤栄作、安倍晋三も、山口県の田布施一味の末裔
  • 鹿児島県の田布施町出身の大物政治家:東郷茂徳(終戦時の外相)
  • 小泉純一郎の父・小泉純也(旧姓:鮫島)も鹿児島県の田布施町出身
  • 小泉純也は稲川会というヤクザの婿養子になり、現在でも小泉家と稲川会のつながりはかなり強いとされている
  • 右翼やネトウヨ(生長の家信者)の殆どが在日であり、日本人の振りをした朝鮮人たちが、同じ朝鮮人である天皇の権威を守るため、天皇を悪く言う日本人に対して攻撃をしてくる
  • 明治天皇以降の皇族は、明治天皇の生母とされる中山慶子の墓を、明治天皇を始め皇族まで誰も参拝に行っていない(今の天皇家と本物の明治天皇とが何の関係もない、何の血縁関係もないという証拠)
  • 今の天皇家は政界の大物たちともがっちりと血縁関係を結んでいるが、もし彼らが古代から代々伝わる本物の天皇家であるなら、わざわざこんなことをする必要がない
  • 薩長同盟の仲介をした坂本龍馬はフリーメーソン
  • 朝鮮人が自らを朝鮮人だと名乗らず、日本人の振りをして(嘘をついて人を騙して)日本を支配していることが問題
  • 山口県の田布施町は人口わずか16000人の小さな町であるが、その小さな町に18もの神社があるほど、神道と強い結びつきがある
  • 神道とユダヤ教には共通点があるが、天皇という「人間」を「神」とすること自体、ユダヤ教の教理からは大きくかけ離れた行為であり、「人間」を偶像として拝むという行為は聖書の中で厳しく禁じられている「偶像礼拝」そのもの
  • 神道の中には偶像を作って拝むものが沢山あり、「御神体」などと言って剣やら石やらを拝ませるなど、神道の中に明らかに悪魔崇拝の要素が入っている
  • 江戸時代まで天皇の正式な配偶者と呼ぶべき中宮・皇后は皇室および将軍家を例外とすれば摂家(藤原氏)のみから出される慣例があったが、明治以降の天皇家は過去の慣例とは全く関係のない人たちとあっさりと血縁関係を結んでいる
  • 明治天皇以降の歴代天皇たちは、悪魔崇拝者の集団であるガーター騎士団からガーター勲章を授与されている
  • マルタ騎士団政庁が「昭和天皇御誕生100周年記念金貨」を発行している
  • 戦前の日本には「三井」「三菱」「住友」「安田」の4大財閥があったが、天皇はこの4大財閥の10倍もの財産を持っていたと言われる
  • 天皇家がかつて保有していた株式は「日本銀行」「横浜正金銀行」「朝鮮銀行」「台湾銀行」「南満州鉄道」「日本郵船」「東京電燈」「帝国ホテル」などがある
  • 天皇は英訳するとエンペラーであり、エンペラーとは「皇帝」を意味し、世界一般の認識としては「皇帝」は誰よりも高い位にある
  • 皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)
  • 神道というものは悪魔崇拝者どもが作り出した邪悪な宗教であり、神道から派生した「陰陽道」などの宗教も悪魔崇拝に過ぎない
  • 男性や女性の性器を神様として崇めるような神社があるのも、神道が淫乱な悪魔崇拝者たちによって作られた宗教であるという証左
  • 悪魔崇拝の要素を多く含む神道で神とされてきた「天皇」もまた悪魔崇拝者である可能性が非常に高い
  • 日本には古くから天皇を護衛する「八咫烏」なる秘密組織が存在する
  • 「八咫烏は「JAL123便事件」にも関連したのではとの噂もある
  • 天皇には表天皇と裏天皇がおり、裏天皇は天皇の本来の仕事である神道儀式(悪魔崇拝儀式)を行っている
  • 皇位継承などの重要行事は別とするその他の神道行事については、裏天皇が天皇に代わって神道儀式を祭司として執り行っている
  • 八咫烏のメンバーは名前がなく戸籍にも登録されていない
  • 八咫烏は組織の一員として生まれたときから神道儀式全般、陰陽道、迦波羅を徹底的に仕込まれ、一生八咫烏の組織の一員としての使命を果たす
  • 悪魔崇拝者が聖書を引用したがるのは、悪魔ルシファーもまた聖書に神の力が宿っていると分かっているから
  • 天照大神は「太陽の神様」ということであり、「太陽崇拝」イコール「悪魔崇拝」であることから、天照大神は「悪魔」を意味する
  • 陰陽師の中でも一番多いのは秦氏であり、秦氏については諸説あるが、ユダヤ人原始キリスト教徒であるといわれている
  • 八咫烏は大昔から現代まで極秘に天皇を守り続けており、明治天皇がイギリスによって本家の血筋とは違う皇族にすり替えられたため、裏にいる本当の天皇(日々 皇居・京都御所の奥深い処で祭祀を行う神霊的天皇)を極秘に守り続けている
  • JFA(日本サッカー協会)のシンボルマークがヤタガラスである理由
    (1)ヤタガラスが神武天皇を勝利に導いた
    (2)明治時代にサッカーを日本に紹介した中村覚之助の出身地である和歌山県那智町(現那智勝浦町)浜ノ宮に、ヤタガラスを祀る神社=熊野三山―本宮大社、那智大社速玉大社がある
  • 『古事記』『日本書紀』で金鵄八咫烏(きんしやたからす)と表された賀茂建角身命を祀るのが下鴨神社
  • 金鵄会を創った安岡正篤(陽明学者・思想家)は、政財界、政府も動かし「昭和最大の黒幕」と評される
  • 金鵄、八咫烏が動く時は、サナトクマラ(鞍馬山の伝説=悪魔・ルシファー)も動く
  • 明治時代までの天皇とは北朝の閑院宮系の光格王朝で仁孝、孝明と続いたが、田布施出身の大室寅之祐が明治天皇(南朝)になり、孝明系(北朝)の堀川辰吉郎が裏天皇になった
  • 堀川辰吉郎の裏天皇に従うのは、京都社寺勢(本願寺から大徳寺)、大江山霊媒(大本から学会)、杉山茂丸の玄洋社(黒龍会はその一部)、薩摩ワンワールド(土佐も入る)、公武合体の徳川(会津、紀州)が主流
  • 日本における民間の国家主義(右翼)運動の草分け的存在の玄洋社の総帥・頭山 満は、GHQ当局によって、最も危険な影響力のある国家主義団体として解散させられた黒龍会の顧問
  • 日本でキリスト教が流行らないようにしてきた、日本人が「聖書」を読まないように仕向けてきたのは、イルミナティが神道の起源がユダヤ教だということを日本国民に知られないようにするため
  • イルミナティ(悪魔崇拝者)が専門家に権威を与えて階級社会を作り上げ、支配層が富や権力を独占し庶民を支配している
  • イルミナティ(悪魔崇拝者)が作った日本の階級社会で最も権威を持つ天皇が、特別に善なる存在であるはずはない
  • RAPT理論をバッシングしてくる裏社会の工作員の特徴は「キリスト教批判」と「天皇礼賛」がセットになっている ⇒ ネトウヨ(生長の家信者)
  • 秋篠宮家の娘達が入学したICU(国際基督教大学)は、ジェイ・ロックフェラーも留学していた
  • 日本で活躍する「有名」な陰謀論者のほとんどは、なぜか天皇のことを批判せず、何の根拠もなく天皇のことを善人扱いし、むしろ天皇を礼賛している
  • 天皇家もロスチャイルドやロックフェラーと同じ邪悪な金貸しであり、戦争や売春、輸血やギャンブルで稼いできた邪悪な財閥に過ぎない
  • ロスチャイルドの資金力に支えられ、アメリカでロックフェラーが石油王として台頭したのも、日本で大政奉還が行われて明治天皇が台頭したのもぼぼ同時期(1867年:大政奉還・1870年:スタンダード・オイル創業)
  • 日清戦争の際の清国からの賠償金は3億6525万円であり、そのうち2000万円が皇室の財産になった
  • 1945年の終戦時にGHQが皇室財産を発表したときには、「土地・建物・木材・現金・有価証券(美術品・宝石は含まない)は、37億2000万円」もあった(当時の財閥の資産が住友吉左衛門が1億1738万円、三井高広が9628万円という中で、天皇家の財産は「表向き」だけで、財閥トップの資産より30倍も多かったということになる)
  • 東条英機は東京裁判での尋問に、「我々(日本人)は、陛下のご意志に逆らうことはありえない」と答えた ➡ 天皇の命令により太平洋戦争が起こされた
  • 日銀の金融緩和による極端な円安政策で、日本企業の株をドル建てで保有する者は大損する ➡ 天皇とロスチャイルドによるロックフェラー叩き
  • 有名陰謀論者は天皇の戦争犯罪、田布施一族による天皇すり替え説などに触れないまま、ロックフェラーやロスチャイルド、ブッシュやバチカンなどを悪とする陰謀論のみを展開し、天皇の悪事は全く追求しようとはしない
  • 悪魔崇拝者は「陰陽道」を重視している(陰と陽・裏と表 ➡ カタカムナが起源)
  • 陰陽師・安倍清明を祀る清明神社にある湧き水が出る井戸は、悪魔崇拝者たちが好んで使う「五芒星」または「ソロモンの星」と呼ばれるマークがはっきりと書かれている
    参考リンク:境内案内|晴明神社
  • 悪魔崇拝者たちは東京に山手線と中央線を走らせ、皇居を中心として東京に巨大な「太極図」を描いた
  • 悪魔崇拝者は常に「陰陽道」の思想を基にして計画を実行し、表を立てるときには必ず裏も立て、表を作るときには必ず裏も作る
  • 大手マスコミと有名陰謀論者も悪魔崇拝者たちによって立てられた「陰と陽」「表と裏」の関係にあり、大手マスコミが表側からB層を騙し、有名陰謀論者が裏側からA層を騙すという仕組みが出来上がっている
  • 有名陰謀論者らの言うことはそのほとんど(九割以上)が正しい情報だが、その中にはなぜか必ず嘘が混じっており、イルミナティの核心(天皇や麻生太郎)には触れようとしない
  • 真実の追究とは、単に何が正しいか何が間違いかという区別をつけるだけではなく、何が善で何が悪かという区別をつけていくこと
  • 天皇もロックフェラーも同じ悪魔崇拝者であり、天皇とロックフェラーが戦っているのはあくまで悪魔崇拝者どうしの権力争いにしか過ぎず、天皇がこの戦いに勝ったということは、これから日本が悪魔の拠点になるということを意味している
  • 有名陰謀論者たちが安倍晋三をロックフェラーの手先だとして叩いてきたのは、天皇家の悪事を隠すため
  • 売国奴として叩かれる小泉純一郎も安倍晋三も、天皇家と同じ田布施一族
  • 表向きには売国政策を行っているように見える内閣総理大臣も、国会議員の中から指名され、天皇の国事行為によって任命された者
    参考リンク:内閣総理大臣 – Wikipedia
  • 天皇から任命される内閣総理大臣は天皇に逆らえない ➡ 天皇が日本の最高権力者
  • 皇太子妃・雅子と秋篠宮妃・紀子とが皇室に入ることは予め決まっていた

イルミナティは言葉遊びがお好き

  • 悪魔崇拝者たちは「電力」に執着し、「「電力」にこだわりを見せている。
  • 「東電」の国有化により政府が好きなように原発を建てることができる。
  • 日本の原発数52基中、約半数の23基が三菱重工製。
  • 三菱=岩崎家は皇室と四重の婚姻関係を結んでいる。
  • 原発を建てるほど三菱(岩崎家)と婚姻関係にある天皇が儲かる仕組みができている。
  • 原発輸出の問題点:1 輸出先の核廃棄物を、日本が引き受ける
  • 原発輸出の問題点:2 原発事故が起きたら、日本の税金で補償
  • 原発輸出の問題点:3 原発稼動の費用も、日本の税金から融資
  • 海外で日本製原発に問題が発生しても三菱(岩崎家=天皇の親族)にリスクが及ばない(日本国民が尻拭いをする)仕組みになっている
  • 三菱は二度の世界大戦でボロ儲けした死の商人
  • 天皇一族と三菱財閥によって日本郵船が創立された
  • 福沢諭吉が日本人女性を海外に売り飛ばし、海外の兵器購入資金を調達する計画を考案
  • 天皇が国民を騙し数十万人もの若い日本人女性を集め、欧米諸国に売春婦として売却
  • 日本国民である若い女性を売春婦として売却した資金で日本郵船(天皇家・三菱財閥)が巨万の富を得る
  • 戦後の日本政府は「戦後復興院」を設立したが、その中心にいたのが「大橋武夫」という人物であり、元総理大臣「濱口雄幸」の孫であり天皇と親戚関係にある
  • 「大橋武夫」の長男は「昭和電工」の会長の娘と結婚し、更に次男も「昭和電工」の社長に就任している
  • 「昭和電工」は森コンツェルンの配下にあり、「日本冶金工業」「味の素」「東京電力」などとも深いつながりがある
  • 「芙蓉グループ」はGHQが「安田財閥」を解体・再編成をして作った企業グループ
  • 戦後の財閥解体は「出雲族」が「秦氏」側の企業を乗っ取り「出雲族」の支配下に置くための仕組み
  • 出雲系の「三菱財閥」はGHQによって解体されたことになっているが、実際は解体されず単に「三菱グループ」と名前を変えただけで現在も巨大な企業グループとして残っている
  • 大正以降の近現代史が学校の授業でおざなりになっているのは、戦争や陰謀によって富や権力を奪い合っているイルミナティの正体を庶民に知られないようにするためである可能性が大きい
  • 「カレルギー」(世界連邦運動」を提唱し、日本に原発を立てることを勧めた)は、「青山みつ」という徳川家家臣「青山家」の人物の子供
  • 「服部半蔵(正成)」も「青山家」であり、東京の「青山」は「青山家」の屋敷があり土地の大地主であったことが「青山」の地名の由来

本物?影武者?皇族比較写真集。そして赤十字と言う血のビジネス。

悪を行う者のゆえに心を悩ましてはならない、よこしまな者をうらやんではならない。

悪しき者には後の良い報いはない、よこしまな者のともしびは消される。

箴言 24章19~20節

世の中の悪が全て滅び、あなたに救いがありますように。