天皇家に受け継がれる朝鮮からの血と文化

「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。」天皇のこの発言から、天皇家と朝鮮のつながりを考察してみます。